17 7月

表現の世界

将来ダンサーになりたい人にオススメの有名なダンススクールが名古屋にあるんです。的確な指導をしてくれる先生もいてるので確実に実力がつきます。
新宿エリアのダンススクールで自分のスキルを磨きませんか?バレエからヒップホップまでいろんなジャンルのスクールがあるので要チェックですよ!

私がダンススクールなどで取り入れている、当たり前の演技指導の魅力にハマったのは、フィギュアスケートの世界での表現力からです。
フィギュアスケーター達は、皆それなりにダンスや演技力に磨きをかけて行きました。
小さい頃からフィギュアと共にダンススクールに通い演技指導を受けている物もいますし、ダンススクールではなくフィギュアスクールにて演技指導をうけている物もいます。
それだけ、フィギュアにも演技は必要です。というか、フィギュア自体はそれが全てでした。
なんて凄い表現力なのだろう。ここまで至るにはものすごい演技指導が合ったに違いない。
そう思って、演技指導を担当している方とコンタクトをとり、あれこれとお聞きしました。

驚いたことにその方はあくまでも演技指導であってフィギュアの技術講師とは違いました。
その方の本業はダンススクールでの演技指導。ダンス演技の一任者でした。
彼女のダンス演技は有名で、ここでは名前は伏せておきますが、彼女の演技指導なくして大会は出れない。
そういうことで、フィギュアでも社交ダンスでも、ありとあらゆるダンスが取り入れている演技項目で引っ張りだこです。
そんな彼女も小さい頃からダンススクール似通いあらゆるダンスを学びました。沢山の演目をこなしたかった彼女は親に頼み込み本場の国々のダンススクールを転々としました。
帰国したのは20歳を過ぎた頃、ほかのライバルたちは既に各々の技術ダンス力でプロになっていましたが、彼女はそこで焦る様子はありませんでした。
彼女は数々のダンススクールでの経験、大会での経験で、演技力こそがダンス表現の要と本当の意味で知ったからです。

このサイトでは、そんな彼女から聞いた演技指導の魅力と、私も知らなかった様々な種類のダンスを紹介していきます。

コメントは受け付けていません。